【恋愛相談】 復縁成功にはパターンがある。


こんにちは、恋愛カウンセラーの堀田です。

本日は、復縁についてお話します。
恋愛相談の中でも、復縁のご相談は男女ともに多いです。

一言で「復縁」といっても、さまざまなケースがありますので、
今回お話をする内容がすべての方に当てはまる内容ではありませんが、参考になれば幸いです。

別れに至った理由や交際の内容など人により事情がそれぞれ違うので
マニュアルがあったとしてもその通りに行動すれば結果がでるかというとそうでもありません。

 

ですが

 

沢山の相談を受けるうちに、
復縁が成功した人たちには成功するパターンがあることがわかります。

 imagesH43M2QF3

 

 

 

 

今回は事例を参考にしながら、復縁の成功パターンを探りましょう。

 

<Sさん  男性25歳>

原因

浮気されたこと

 

別れた後

知人に相談しても「浮気女は無理でしょう!」といわれるだけでした。

 

相談後

浮気される原因は自分にあることに気づき改善を試みました。
3カ月かかりましたが、その後のアプローチで復縁のチャンスをつかみました。

 

 

<Nさん  男性35歳>

原因

突然メールで別れを告げられ電話もメールも拒絶されました。

 

別れた後

出会いパーティで知り合った相手なので、別れた後は何の接点もなく復縁はできないと思ってました。

 

相談後

もし全ての原因が自分にあるとしたら?という質問をいただいていろいろ気付いたことがありました。
そのことを改善しつつ復縁活動をすすめました。
彼女との接点はアドレスのみで不安でしたが いただいたアドバイス通りメールから
電話といった手順で距離を縮めて復縁できました。

 

 

<Yさん  31歳男性>

原因

彼女が仕事で忙しくして時間が取れないでいることを責めたのが原因で振られました。

 

別れた後

自分が彼女に負担になっていると思うと何もできず、未練ばかりが募りました。

 

相談後

人への依存心をなくす訓練 相手の視点から物事を考える訓練 をしてみると
相手からいろいろなものを奪っていたことに気づきました。

 

アドバイスに従いアプローチを開始

彼女の感情を受け止めて謝罪。
別れたことで大切さに気付いたこと、自分を変える努力を続けていることを気づいてもらえたことで復縁が成功しました。

 

今、ご紹介した方は、適切なアプローチを行い、復縁に成功をされました。
ですが、相談に来られた全ての方が復縁を成功されたわけではありません。

復縁できなかった場合の理由のひとつですが、
それは、復縁の行動をしていく中でいろいろな思いから活動を止められる決意をされた場合です。

 

復縁は、いつまでにどうすれば!といった決まった方法がある場合ばかりではありません。
流されてではなく自分の意思で決められたのであれば、それはそれでご自分の人生にとって良いことだと思うのです。

 

今回は3例ですが他の場合も基本は同じです。

 ・感情にふりまわされず客観的に自分主体で原因を考えてみる

 ・良くないと気付いたところは改善するよう努める

 ・アドバイスに従い復縁活動を進めた

 

復縁を失敗するのは感情のままやみくもに行動してしまった原因がほとんど

どんなことでも方法があるように、

あなたがあきらめなければ どのような状況でも必ず復縁が成功する方法があること覚えておいてください。

復縁をしたい男性、女性の相談もお任せください。
まずは、無料相談から、ぜひご質問くださいね。